上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
土曜ですが、以前から行きたかったあの場所へ!!


自分の誕生日が21日なんですが、


前祝いということで、


「どこか行きたい所ある?」


と聞かれたので、即答で「ひまり屋」と答えていました。


その「ひまり屋」ですが、吉祥寺に店を構えています。
入り口は、少し判りづらくなっていますが、そこがまた隠れ家的な感じでいい!!


店に入りますと、威勢のいい掛け声で迎えてくれます。


一杯目のビールをいただきます。
乾杯と同時に店員さんからの「おつかれさまです」の一声が。


こういう所までの気遣い。うれしいですねぇ~。
いつでも目を配っているのが伝わります。


そして、ウチは1歳6ヶ月のボウズがいるので、色々と心配事があったのですが、
店員さん全員が優しく接してくれる為に、終始笑顔。たまにグズりましたがww
おまけにお菓子までくれる優しさ。


2杯目からは、もちろん日本酒で攻めますが、その前に料理を・・・
(料理の写真はまったく撮っていません・・・)


・パプリカとズッキーニの煮びたし?(お通し)

・ブロッコリーのごまだれ和え?(お通し)


お通しから、メチャクチャうまいです!!
煮びたしですが、筍のような甘さと食感があり、途中まで筍と勘違いして食べてました。
(お通しを出された時点で説明されていたのに聞いてませんでした;)

のっけからこんなにウマイものを食べさせられると、
注文も楽しくなりますね。

注文したものは・・・


・馬刺し


・刺身盛り合わせ
(金目、イサキ、シメサバ、イカ、ツブ貝、ハマチ、マダイ)


・レンコンチップ


・燻製盛り合わせ
(チーズ、ちくわ、はんぺん、たくわん、うなぎ、笹かま?)


・漬物(山芋、たくわん、山葵菜?)


・かすべの煮付け



当たり前ですが、どれもハズレなしのうまさです!!


中でも、かすべの煮付けのうまさにはびっくり。。。
コレは、次行ったときも必ず頼むであろう。というくらいのうまさ。
おまけに、身ばなれもいいので、食べやすかった~。



*******************************



さて、ここまで画像ナシの記事でしたので、
お酒は画像付きでお届けします(笑)


まずは、鍋島風ラベル(コレ、写真撮るの忘れました;

家呑みでも呑んでいる、風ラベル。
やはり何時呑んでもうまいですねぇ。安心するうまさです。


小左衛門

次は、小左衛門 純米大吟醸

色々と付け加えずにオススメで!

という期待に洋平さんがセレクトしてくれたものです。

注いでくれるときに、
「コレ、小山商店さんの喜八さんが手書きしたんですよ~。」と。


よく見ると、見慣れた字です。
自分の中でですが、この字を見るとなんだか安心します(笑

味の方ですが、文句なしのうまさ。
いつの間にか、グビグビと呑んでしまい3杯目へ。



斬九郎・万齢



・斬九郎 八十山田錦 純米酒

・万齢 特別純米 中汲み


2本とも洋平さんセレクトです。


万齢は、旨甘なくせに軽やかですねぇ。
斬九郎は、良い意味での土臭さみたいなのがあり最高です。
飽きない感じで、家に一本置いておきたい!!感じです。


久々に籠屋さんに行こうっと。。。



最後は・・・

而今 千本錦火入れ


而今 千本錦火入れ

家に一本ストックあるのですが、未開封です。
その為、どうだろ~。的な感じで頼みました。
やっぱりうまいです!!家での開栓が楽しみに。



洋平さんは、他のお客さんの所など周りながら、
自分の所のテーブルに来てくれてお酒について色々とお話をさせてもらいました。
いや~。やっぱりお酒の話しながら呑むのってイイですねぇ。

また近いうちに行ってみたい!!
と思うほど、満足したお店でした。



ひまり屋さんを自分より、より詳しく紹介している
ブログがありますので紹介を・・・。

酒呑親爺様 日本酒ランナー様 
このお二人は、ブログを通じてお知り合いになりまして、
もっと色々とひまり屋さんについて書いてあるので、オススメです。



******************************


そして今日は父の日でした。
名目上ですが、うちの子供から。ということで
プレゼントをもらいました。


容器 鍋島サマームン

酒器ですが、一合ほど入るとっくりのような役割を果たすものです。
これで、杯に注ぎチビチビと行くのもよさそうですね。



『鍋島 Summer Moon』については、後日で。。。




↓↓色々な方のお酒ブログがあります。興味ある方は是非。
にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村



スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。