上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
沖縄に住んでいる友人からサプライズが。


しまらっきょうに続き、マンゴーまで送ってくれました。



マンゴー マンゴー2


早速一ついただきました。

香りも甘みもたっぷりで、めちゃくちゃうまかったです。

なぜか、少しだけシュワシュワ感があって、そこがまた新鮮さを物語っているかの様。



まるで、開栓直後の無濾過みたいな表現になってしまった・・・(汗



沖縄の友人には、おいしくて良く買っている
ハラダのラスクをお返しで送りました。


日本酒は、もうちょい待っててね!!



******************************



そして今日の晩酌は、『縁』で。


甕熟原酒 縁
甕熟原酒 縁 鹿児島県南さつま市:本坊酒造


芋は紅黄金。黒麹で仕込んでいます。
レギュラーの『縁』との違いは、知覧蒸留所での1年間熟成させた原酒を
津貫にある石蔵貯蔵所の甕に移し、更に1年間眠らせたのが甕熟原酒 『縁』になります。


原酒ならではの深い味わいがあります。
ただ、際立つ個性はありませんが、香り、甘みなど
全てが平均以上だと思います。


また一升瓶以外にも2種類ほど甕熟原酒『縁』があります。


甕熟原酒 縁 壷



1800mlの陶器壷。720mlの陶器ボトル。
陶器だと更に熟成が楽しめそう。ということでウチに眠っています。
ボトルの方は既にカラで、ただの飾りになっていますが、
壷のほうは未開封なのでどうなるか楽しみです。




↓↓色々な方のお酒ブログがあります。興味ある方は是非。
にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。