上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ここ最近呑んだお酒を・・・。


而今 特純 千本錦 無濾過&火入れ
而今千本錦 三重県名張市:木屋正酒造


チビチビと呑んでいたのですが、いつの間にか空に・・・。


開栓から2週間ばかり楽しみましたが、最後までおいしくいただけました。


無濾過の方がやはり香りが高い感じがしました。

火入れは冷~常温近くまで、スルスルと呑めるところと、
開栓から最後まで、安定感バツグンなところがよかったですねぇ。

来期も手に入るといいなぁ・・・。


********************

斬九郎 特純 火入酒
斬九郎カップ 長野県伊那市:宮島酒店


自分の中で、家に置いておきたい一本になりつつある斬九郎です。

冷蔵庫に入れて冷してから、常温までの温度帯で楽しみましたが、

このお酒は、やはり常温で呑むのが最高ですね。

イイ意味での雑味を感じられ、馬刺しとの相性もバツグンでした。


********************


天吹 純吟 
天吹 カラフルタイム 三重県三養基郡:天吹酒造


開栓中のお酒がなくなってしまったので、新規開栓です。

可愛らしいラベルで、それだけで優しい味わいでないかと想像します。

アルコール度は14度。

「いちご」と「月下草」という花酵母で醸した、うすにごりになります。

香りは、繊細ですごく優しい香りです。

甘さを連想させる匂いは自分はしませんでした。


呑んでみますと、ホントに優しい口当たりと

うすにごり特有の微量のシュワシュワ感があります。

甘かったり、酸っぱかったりするような味わいはなく、すうっと喉奥に入って行きます。

その後には、鼻から抜ける爽快感がたまりませんねぇ。



『カラフルタイム』というお酒は、肉料理のような重たいものから

ブログを書いている今は、ワカメの刺身を頂いているのですが

こういうさっぱり系のものでも合うような気がします。

天吹酒造さん、初の家呑みですが中々おもしろい味わいで他の銘柄の

『吟乃紅衣』とかも呑みたくなりますねぇ。


ワカメ刺身

おまけで、ワカメの刺身です。
皿の底には、氷を敷いてラップします。
(こっちのほうが、磯の香りが楽しめるからです)

醤油とショウガのすりおろしをまぜ、ソレをかけただけの一品です。
あっさりで、熱帯夜の中での晩酌にはもってこいですよ。



↓↓色々な方のお酒ブログがあります。興味ある方は是非。
にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。