上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
本格的に寒くなり、我が家ではコタツを出してぬくぬくと過ごしています。

コタツ+鍋なんていうのは、冬の風物詩ですが、もう一つ体の温まる食べ物といえばカレー。

そして、そのカレーといえば純米酒カレー!

純米酒カレー


て、事で入手しました!!

味のほうの感想はその内に・・・


******************************


新たに開栓しましたお酒の紹介を。

三千櫻 純米愛山
三千櫻 愛山 岐阜県中津川市:三千櫻酒造


つい最近の事になりますが、

「愛山だけいっぱい揃えてのみ比べなんてしたらいいかもなぁ」

なんて思い付きから、集め出したのですが、問題ががが(汗


まずは、愛山を使っているお酒って若干高価になりがち。という事。

(コレは自分のお財布事情を勘案して・・・)


それに、愛山を使ったお酒は香りが高い傾向にある為、

呑み比べしている途中でおなか一杯になったり、飽きてしまうのではないか。という不安。

(本当の所、コレに関しては、アテなんかを工夫したらどうにでもなるし、
 結局呑んでウメー!連呼で終わりそうな気もします。)


そして一番の問題は、ウチの冷蔵庫だと入りきらないという悲しい現実・・・

(これから、年末まで買いたいお酒決まりつつあり、
 出来るだけ冷蔵庫を空けておきたいんです)


まぁそんな事情から計画は頓挫してしまいましたが、『三千櫻愛山』いってみましょう。


ジュワ~ン。ジーン。スーン。

【ジュワ~ン】
含み香は、華やかですが、味のファーストインパクトはちょっと違和感が。
うーん。ピーナッツ?アーモンド?そういう感じがしました。

【ジーン】
香りとは裏腹に、味わいはそこまでしつこくなくさっぱりとした甘さがあります。

【スーン】
鼻から突き抜ける華やかな香りと、若干感じられる酸味がいいですねぇ。


やはり愛山という酒米は素晴らしです。

それに、こういう呑み比べは、日本酒にこだわっている

飲食店さんでやっている会で体験するのが良いのかも。

と思いました。そっちのほうが色んな方いて楽しいだろうし。。。



さて、以前ご紹介しました焼きチーズ。

カルディに行ったのに売ってなかった。とか

コストコまで若干距離があるから行きにくい。なんて事もあるかと思います。

そんな時の代用品を見つけました。


さけるチーズ


それは『さけるチーズ』!!

これならば、コンビニにも売っています。

2センチくらいでカットして、テフロン加工のフライパンなどで焼くだけ。という手軽さ。


普通に焼いてもいいですし、5ミリくらいにカットし、

フライ返しで押さえつけ平べったくすると煎餅っぽくなり、それもまたウマイ。

*この場合、強く押さえつけすぎるとフライ返しにくっついてしまい、

後で嫁さんに怒られる可能性もあるのでご注意を・・・


↓↓ランキングに参加中です。よろしければ、ポチっとお願いします
にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。