上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こうも寒い日が続きますと、日々の晩酌で燗酒が呑みたくなりますが

なぜか今年は、冷ばかり呑んでいます(笑)

焼酎にしても、ロックばかりでお湯割りの出番がまったく・・・。


早速ですが、新規開栓の銘柄紹介といきます。


くどき上手 純米吟醸 しぼりたて
くどき上手しぼりたて 山形県鶴岡市:亀の井酒造



ブルーボトルで涼しげです。

ラベルは、青に黄色の文字で、

なぜかスバルのインプレッサWRC仕様を思い出しましたw


さて、開栓。


ススーン。ジュルジュル。ギュー。

【ススーン】
上立ち香、含み香ともにフレッシュさのある吟醸香。


【ジュルジュル】
甘味が強い為か、こりゃ甘いなぁ~。となりそうですが、
その後には、嫌味のない苦味が見え隠れ・・・|ω・`)チラ


【ギュー】
甘味が引いたあとには、その苦味が締めくくるように消えていきます。


雪冷え~常温くらいで呑んでみて、

甘味に関しては、あまり変化がありませんでしたが、

後からくる苦味の余韻に変化があり楽しめました。

雪冷えでは、少し鋭利な感じの苦味。

常温に近づくにつれて、その苦味自体が丸みを帯びるかのように優しく変化。


お酒自体、色々楽しめるのでアテがなくてもスイスイ行っちゃう感じで

四合瓶だった為2日で、完飲してしまいました;

これ、もう一本オカワリしたいなぁ・・・。


↓↓ランキングに参加中です。よろしければ、ポチっとお願いします
にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。