上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この頃は四合瓶ばかり消費していました。

その為か、PCのメモ帳に記す間もなく

呑み干していましたので、簡単なレビューとさせてもらいます。


やまユ 純米吟醸 改良信交火入れ
IMG_1734桃やまユ火入れ
秋田県秋田市:新政酒造


3月に生を呑んだ時、しょっぱなから旨さ全開だったので、

コレは即開栓でもそのうまさを十二分に発揮してくれるだろう。

との、思いから購入後即開栓。

やはり、やまユのピンクらしさを感じられる、つやのある甘み。

でも、少し寝かせておいてもおもしろいかも?なんて思ったり。



やまユ 純米吟醸 美山錦火入れ
IMG_1771青やまユ火入れ
秋田県秋田市:新政酒造


コチラも、3月に生を呑んでいます。

開けるの早いかな?なんて思いましたが、その期待を良い風に裏切ってくれました。

妖艶な甘みが素晴らしく、大人な感じがしました。



個人的に生は呑みやすさと安定度でピンクに軍配を上げたいですが、

火入れは青の方が個人的に好きかもしれません。



安芸虎 純米酒 千本錦ひやおろし
IMG_1778安芸虎ひやおろし
高知県安芸市:有光酒造場


虎の絵がすごくかわいいコチラのひやおろし。

今年は「ひやおろし」という銘打っているお酒はコレだけしか呑んでいません。

派手さはないけど、すんごく安心感のある旨さです。

ずっと呑んでいても飽きずにぐいぐい行けるような安定度。

こういうおいしいお酒だと色んな温度で試したくなりますね。

ちなみに、四合瓶はコチラのラベルですが、

一升になるとラベルも少し違うようです。(確か(大汗))


今呑んでいるのも四合瓶ですが、ソチラは次の記事で紹介したいと思います。


↓よろしければポチっとお願いします!!
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。