上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先日購入しました3本で呑み比べをしてみました。

お酒は、相模灘(山田錦・雄町・美山錦)になります。


精米歩合:50%。酵母:九号系
アルコール度17度以上18度未満
日本酒度:+2。酸度:1.7

違うのは、酒米だけという、呑み比べするのはもってこい。な感じです。

そういえば、この相模灘を醸す久保田酒造さん。

なんと、実家から車で30分くらいの所に在るんですよね。。。

今度行ってみようと思いました。


それと、最初に伝えておきたいことがありまして。。。、

呑み比べなんていう大層な事をやろうとしていますが、

当方、酒はうまければいい。という考えと馬鹿舌の為に

感想などはアテにならないと思いますので、ご了承ください(汗)


相模灘 純米吟醸 槽場詰め 
 <美山錦・雄町・山田錦>

相模灘3種
神奈川県相模原市:久保田酒造



左から美山錦・雄町・山田錦となります。

**********

まずは美山錦から。

口に含むと、旨味が広がります。自分の好きな旨味ですね。

どの温度帯でも試したくなる味わいです。

すすーん。ぐわわ~ん。クーッ。

って感じでございます(笑)

**********

さてお次は雄町。

初日から華やかな香りが膨らみやってくれます。

馬でいうと先行逃げ切りってやつか?
(競馬をやったことないので、よくわかっていません;)

すわ~。ジュジュー。クッ。

という擬音でいかせてもらいます。

**********

最後に、山田錦。

初日は大人しかった(硬かった?)山田錦ですが、3日も経つと味は段違い。

鼻からぬける軽やかな香り。深みのある旨味が口に広がります。

さすが山田錦といったところでしょうか。

くわ~。ゴゴゴ。キ!

無理やり擬音にした気もしないでもない(汗)


普段は、一本をじっくり呑んでいますが、

こういう呑み比べをするのも面白いですね。

***************


地震の影響で、輪番停電を実施していますね。。。

こうなると、冷蔵ショーケース内の室温をどうやって保とうか考えてしまいます。
輪番停電保存

下に詰めるだけ詰めて、上に凍らしたペットボトルを置いたら

まるで昔の冷蔵庫みたいになってしまいましたww


↓↓ランキングに参加中です。よろしければ、ポチっとお願いします
にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://5sjsake.blog31.fc2.com/tb.php/155-6b521f6c
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。