上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
fund_raising468_60.gif


土曜は、ブログを通じて仲良くさせてもらっている年三さんが

長野から来るという事を聞いたので、新丸ビルへ行ってきました。

その日は、新丸ビル7Fにて「岐阜九蔵」という催しが開かれていました。

この「岐阜九蔵」というイベントは岐阜に点在する九つの蔵元が、

岐阜の特産である飛騨牛と共に楽しむイベントのようです。


会場へ着くと、年三さん、酒呑親爺さん、じろにゃんさん夫婦、サントスさん、

三千櫻酒造の山田蔵元杜氏と奥様がいらっしゃいました。

そして、会場に着くやいなや、親爺さんから「また雪駄だ」というツッコミも。

(東京近郊の酒関連のイベントで、雪駄+腰パンのやつがいたら、
  もしかして自分かもです。その時はお声掛けてください(笑))



さて、その場で何枚か写真を撮っていたのでそちらを。

新丸ビル2

新丸ビル1


壁には、このように各蔵元の外観写真と共に簡単な説明が書かれた紙が。


新丸ビル3

新丸ビル5


他にも、陶器やフロアランプなども置いてありました。


会場では、三千櫻のお酒を色々いただき昼からいい気分に。


新丸ビル杜氏と


そんでもって、図々しくも山田ご夫妻と写真までとる自分・・・

途中、山田杜氏からは、「今度はinoさんも仕込み体験にきてくれるの?」

なんて言葉も。こりゃ、行かなければ!!

昼食も飛騨牛を食べ、岐阜のきき酒セットなんていうのも呑み、またまた昼酒最高な感じに。

さてさて、この辺で自分はみなさんと離脱。

その後の様子は、酒呑親爺さんじろにゃんさん年三さんrikiさんOIRAnさんnamesan56さん

それぞれのブログでお楽しみ下さい。



新丸ビル4



********************


で、自分は家族と合流し夜には、「ひまり屋勝手口」へ。

勝手口ひまりや


「ひまり屋勝手口」っは4月1日OPENで行ったのは初めてでした。

洋平クンからは「勝手口来るの遅いっすよ~」とお叱りががががw

こちらで頂いたのは三銘柄のみ。

結人「夏のあらばしり」
勝手口ひまりや結人

やまとしずく「純米吟醸美郷錦」
勝手口ひまりややまとしずく

十四代「本丸」*燗酒で

勝手口ひまりや本丸燗


料理もずらずら~と。

お通し
(わさび菜のおしたし。貝とジャガイモのグリーンカレーのやつ。と・・・何か・・・大汗)
勝手口ひまりやお通し

いぶりがっこ
島らっきょう
勝手口ひまりやいぶりがっこしまらっきょう

タコの唐揚げ
勝手口ひまりやタコの唐揚げ

讃岐バーグ
勝手口ひまりや讃岐バーグ

ブロッコリーとかぼちゃの蒸しサラダ?
勝手口ひまりや蒸しサラダ

しめ鯖

勝手口ひまりやしめ鯖


あと写真にないけど、うどんと、レバ刺し。


自分たちが入店したときは、1組しかいなかったのに、

いつの間にか、お店は満席に。

お店の雰囲気は、吉祥寺と同じようで何か違う感じ。

その日がたまたまだったのか、お客さんも女性が多い気がしました。

つい長居してしまいそうになりますが、キリのいい所で退店。

帰り際、洋平クンに、

「もしかしたら、この後親爺さんとかじろにゃんさんとか来るかもよ~」

なんて言っていたんですが、やはり来たようです(笑)

今度は、いつものメンツで来たいものです。

↓↓ランキングに参加中です。よろしければ、ポチっとお願いします
にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://5sjsake.blog31.fc2.com/tb.php/175-f040cc79
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。