上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
沖縄に住んでいる友人から、大変うれしい贈り物が届きました。

しまらっきょうと車麩

沖縄名物の『しまらっきょう』と『くるま麩』です。


荷物自体、午前中に届いていたようで、ヨメさんが夕食にあわせて
『しまらっきょうの塩漬け』を作っておいてくれました。


『くるま麩』は今度『フーチャンプルー』にでもしたいと思います。

『しまらっきょう』は全部で8袋程もらいましたので、
漬物はもちろん、天ぷらにしていただきたいと思います!!


自分も家に帰ってから、鷹の爪と塩で簡単に仕込んでみました。
明日の夜には、いい具合に漬かっていることでしょう。


『しまらっきょう』は、下準備として、薄皮を剥くのが意外と大変です。

そこで、便利なのがゴム手袋w
ゴム手袋をはめた状態で水を流しながら、なでてあげるだけでスルッと皮が剥けます。

『しまらっきょう』を使った料理をする方いましたら試してください(笑


*****今日のつまみ*****


しまらっきょうとイモカラ


『いもかり』と『ゴボウのから揚げ』と『しまらっきょうの塩漬け』です。


そして本日の一杯


       岩倉酒造場 妻
岩倉酒造妻


黄金千貫と合鴨農法で作られたヒノヒカリで仕込まれた芋焼酎になります。
ロックで呑んでも丸みのあるやさしい甘さを感じられます。
すごくやさしい甘みは、ラベルの薄ピンク色ともすごく合いますねぇ。

ちなみに、名前になっている『妻』というのは、
奥さん思いの岩倉さんが名づけたとか、
岩倉さん自身が妻高校出身だから付けたとか、
色々と説がありますが、自分自身、真相は謎のままです(笑



***************


ちなみに、火鉢テーブルの方は色をつけてみました。
やはり、焼酎棚と同じ色を選択していました・・・

火鉢テーブル塗り

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://5sjsake.blog31.fc2.com/tb.php/34-b9e801de
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。