上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
**福島旅行過去編**

福島旅行「いわき編」
福島旅行 「中通り~会津へ」

***********



猪苗代湖を後にした自分たちは、ついに会津に突入しました。


会津では行きたい所が沢山あったのですが、会津へ入った時間も予定より遅めになってしまった為、

記念館などはあきらめることに(涙


しかし、酒屋巡りなどはしっかりします!!


その酒屋さんとは、渡辺宗太商店さんです。


渡辺宗太商店外観


建物前は、10台くらいは駐車できそうな大きなスペースで、建物は大きな屋根が特徴です。



渡辺宗太商店右


入り口から右の様子になります。

奥に、ショーケースが見えますよね?

このショーケースには目当てであった、とある銘柄が陳列されていて無事に手に入れることができました。



渡辺宗太商店左


入り口から見て左の様子になります。
画像では見難いですが、その奥には地下に行ける階段が・・・


渡辺宗太商店地下入り口


その地下への階段前の画像になります。
酒庫と書かれた看板がかけてあります。
この奥にも、沢山お酒があるんだろうと容易に想像できます。


渡辺宗太商店 地下陳列


その地下の一部画像になります

画像に写っている会津娘の無為信ですが、

店内の写真を撮っていた所、お店の常連さんであろう方が

「写真撮るなら、無為信もとっときなよ~」

ということで収めた一枚になります。

また、「無為信」ですがその方が強くオススメするので購入しました。


***************


さて、渡辺宗太商店さんで購入したお酒達です。


無為信


「会津娘 無為信」になります。
どんな味わいなのか本当に楽しみになります。
一日くらいじっくり寝かせて呑むとうまいよ。と言われましたので非常に楽しみな一本になります。



壽


「磐城壽純米酒」です。
常温からぬる燗くらいが最高にうまいやつです。
泉屋さんで購入した「あぶくま」かコイツかホテルで開栓したいと思いまして購入しました。


野口カップ


家で呑み足りなく感じた時にでも空けようと思い購入した、末廣酒造の野口カップです。
それに野口英世は福島出身の偉人で、なんとなく記念にもなりますし。。。


飛露喜


最後はコレ!!

飛露喜純米吟醸になります。通称黒ラベルとよばれている一本です。
コレは家で呑んだことないので、非常に楽しみになりますね。


もうクーラーボックスもパンパンになりました。



******************************


渡辺宗太商店さんを後にし、ホテルへ。

宿泊先は、東山パークホテルというところで、一泊6800円という安さ!!

料理は、バイキング形式でコドモには喜ばれそうな感じですね。
飲み物はアルコールも呑み放題なので、自分はおかひじきのワサビ和えをツマミにガブガブビール呑んでいました・・・


もうその後は、メシ食って→フロ入って→酒→酒→酒・・・という感じに(笑


あぶくま 純米吟醸
あぶくま開栓 福島県田村市:玄葉本店


やはり、温泉で一汗かいた後の酒は、なんだか余計に旨く感じますね。
香りは穏やかで、するりと入ってくる感じにヤラれました。
今度は、最初にビールとか呑まずに一発目から呑んでみたいです。

画像はありませんが・・・ホテルへ行く途中、地元スーパーで馬刺しを買って酒のツマミにしたんですが
メチャクチャうまかったです。結構な量が入っているのに値段も600円くらいで、それにもビックリ。


*************************


そして、次の日は、とある蔵元前で写真撮ったりしましたがソレはまた今度で(汗


明日は、コドモの為なのか、自分の為なのかはわかりませんが、幕張でやっているトミカ博に行く為に、もう就寝します(笑



↓↓色々な方のお酒ブログがあります。興味ある方は是非。
にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://5sjsake.blog31.fc2.com/tb.php/89-f86e50ce
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。