上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日は、『日本酒:飛露喜無濾過生原酒』と『芋焼酎:ひとり歩き黒傳』をいただきました。


     飛露喜無濾過生原酒           ひとり歩き黒傳

飛露喜 むなげ  ひとり歩き 黒傳



『飛露喜無濾過生原酒』は、画像を見れば判るとおり、一升瓶から移し変えてあります。
これは、酒質変化をなるべく抑える為にやっていることです。

*自分なりにですが、酒質変化をなるべく抑える方法は今度書きたいと思います。


まず『飛露喜無濾過生原酒』をいただきます。

開栓してから一週間経ちますが、味もそこまで変わらず相変わらずのフルーティーさも味わえ本当に楽しく呑めました。


次に、『ひとり歩き黒傳』をいただく。

ずっと家にあったのですが、、、久々に、呑みました! やはりうまいですね。(焼酎はそこまで酒質変化がないので、長期間楽しめていいですねw)

ジョイホワイトという品種の芋を使い、黒麹で仕込んだ、古澤醸造合名会社の限定品になります。

日本酒も色々なお米で仕込み、その地域ならではの味が楽しめますが、芋焼酎も芋の品種や麹、蒸留の仕方によってさまざまな味わいを楽しめます。

ホント酒の世界は色んな楽しみがあっていいなぁ~。と微妙なシメで今日のブログは締めさせてもらいます(笑



*追記  4/21(水)【新世代栃木の酒 下野杜氏 新酒発表2010】などというイベントがあるようです。

   一応とアドレスを・・・http://sasara.lib.net/tokyoplaniventinfo.html

自分は行きたいのはやまやまなのですが、ちっと一人で行くのは寂しいので、今のところ参加は見送る予定です。がっ!もし行く方いましたら一緒にいってください(((


スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://5sjsake.blog31.fc2.com/tb.php/9-ec46160e
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。