上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
IMG_2001頑張れ東北3回目看板


1月の事ですが、とある酒の会に参加してきましたので、

今さらながら記事に(汗)

場所は、吉祥寺 中清さん。

前回も参加しましたが、

第三回 酒呑もう!頑張れ東北の会 兼 新年会 となります。

さて、その日出ました出品酒を。


IMG_2029頑張れ東北3回出品酒



・ 千両男山 本醸造 生酒  
  岩手県宮古市:菱屋酒造  

・ 栗駒山 特別純米酒 しぼりたて生
  宮城県栗原市:千田酒造

・ 墨乃江 BY1号 純米吟醸 生酒
  宮城県石巻市:墨廼江酒造

・ 浜娘 純米酒生搾り
  岩手県上閉伊郡:赤武酒造

・ 写楽 蔵の華 純米酒 火入れ 22BY
  福島県会津若松市:宮泉銘醸

・ 日高見 感謝の手紙 純米 初しぼり生酒
  宮城県石巻市:平孝酒造

・ 酔仙 初酒槽 本醸造 無濾過生原酒
  岩手県陸前高田市:酔仙酒造

・ 萩の鶴 美山錦 純米吟醸 中取り 生酒
  宮城県栗原市:萩野酒造

・ 磐城壽 しぼりたて生酒
  山形県長井市:鈴木酒造 長井蔵

・ 乾坤一 特別純米辛口生酒
  宮城県柴田郡:大沼酒造

・ 華心 純米大吟醸 宮城県鑑評会出品酒 蔵の華45% 22BY
  宮城県気仙沼市:男山本店

・ 大観 特別純米 しぼりたて生新酒
  茨城県日立市:森島酒造


IMG_2019頑張れ東北3回目 ラベル


やはり、東北のお酒はどれもうまいですね。

震災から間もなく1年になりますね。

ガレキの問題なので、復興が中々進まないと聞きます。

その辺りの事は、人それぞれ意見があると思いますので、

ここでは控えさせてもらいますが、なんとか復興を成し遂げ、

元通りとなると難しいかもしれませんが、みんなが笑顔で日々暮らせる東北に戻って欲しいものです。


会主催者のキャミパンさん。中清の親父さん。

そして、同席した皆様お世話になりました!!

お次は、にごりの会ですね・・・?

その時はまたよろしくお願いします!!


↓よろしければ、ポチッと!!
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村
第三弾となるNEXT5を開栓しました。


この日をどれだけ楽しみしていたことか


NEXT FIVE EMOTION2011
IMG_1955NEXT5Emotion
秋田県南秋田郡:福禄寿酒造




今回は・・・

仕込み水:白瀑の山本合名

洗米、蒸し:春霞の栗林酒造

酒母:新政、やまユなどの新政酒造

麹:ゆきの美人の秋田醸造

もろみ:一白水成の福禄寿酒造


という工程の為瓶詰めは福禄寿酒造で行われています。

その為、裏の印刷も福禄寿酒造


さて呑んでみました。


果実香がほんのりと来ます。

香りだけかぐと、普段から日本酒を嗜む方達からすると

今流行りのタイプだと、判別できると思います。


味わいは、濃いですね~。

しかし、濃いだけでなく、少しだけ感じられる〆の苦味もまた良いです。

この〆のおかげか次々と注いでしまいますが、内容量は500ml。

あと少しでいいので、四合瓶でもうちょい日にちをかけて呑んでみたいですねー。


↓よろしければポチッと~
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村
とある新年会に参加させてもらいました。


自分がブログを始めるきっかけとして、

影響を受けた日本酒ブロガーさんが何人かいます。

その何人かの一人で「Sinks in Alcohol」というブログをやっている

日本酒ブログでは有名なgodanismさん主催による新年会。

そんな有名なお方からお誘いを受け、ホイホイ参加してきました。



では、早速その日出ましたお酒を少しだけ紹介。

ごださん新年会酒



個人宅での新年会でしたが、出てくるお酒は

もう個人宅のレベルを超えた物ばかり。



ごださん新年会料理


料理に関しては、一人一品持ち込み

+ごーださんお手製料理の数品でした。


やはり酒呑み同士の持ち寄りだけあって、

酒が進む進む・・・


新年会では、ごーださん、参加の皆様お世話になりました。

素晴らしい新年会で有意義すぎる休日を過ごすことができました。

また今年も会で同席しましたらよろしくお願いしますね♪



↓よろしければ、ポチッと!!
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村
個人的にめちゃくちゃ楽しみにしていたお酒があります。

そして開けました。呑みました。呑み干しました(笑)

あの震災から帰ってきた第一弾!


磐城壽 季づくり酒 しぼりたて
IMG_1949磐城壽しぼりたて
山形県長井市:鈴木酒造 長井蔵




山形県にあります東洋酒造を引き継ぎ再開させたとのこと。

また、東洋酒造の仕込み水は朝日岳の軟水で、

使用米も地元の酒米「出羽燦々」を使用。

新生磐城壽と言っても過言でないと思われます。

さてさて、一杯。

IMG_1952磐城壽しぼりたてラベル


フレッシュ感がありながらも、程良い旨味が心地よいです。

これでいて、2000円前後とは恐れ入りました。



今回こちらのお酒を、吉祥寺中清さんにてキャミパンさん主催の

「第三回 酒呑もう!がんばれ東北!の会」

で出させてもらう事になりました。

皆さんでこのおいしさを分かち合いたいと思います。


↓よろしければポチッとお願いします!!
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村
またまた正月中に開けたお酒を。


飛露喜 特別純米 生詰
IMG_1937飛露喜特別純米
福島県河沼郡:廣木酒造



飛露喜というと大体3日くらいで呑みきってましたが

今回は1週間ほどじっくりと味わって見ました。

いつ呑んでもやっぱり飛露喜はうますぎます!!

今のシーズンだと無ろ過生原酒が旬ですが

まだ手に入れていません・・・。

そろそろ呑みたくなりそうだし、手に入れておきたいですね!!


↓よろしければポチッとお願いします
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。